定住・関係・交流人口

不慣れな場所でも地元になる。その土地の魅力が伝わる・見つかる。

ツールとして、様々なニーズに対応することが可能

・位置情報、ハッシュタグ、レコメンドを使い「今いる場所」から行くべきスポットが見つかるロケーションサービス。
・誰でもスポット投稿やスポットに対するタグ付けをして発信できる。
・開く場所に応じてレコメンド内容が変わるため、ユーザーは検索しなくてもその地域のオススメ情報が簡単に見つかる。

事例①
・真鶴町の観光、地域情報をMachiTag内にまとめ、従来の紙媒体やwebでは表現しきれていない情報を公式の案内ツールとして活用し、発信を行っていく。
事例②
・渋谷区観光協会と連携し、渋谷駅周辺のシェアリングサービスの情報を集約しMachiTagに反映。渋谷区観光協会の公式ページ内にMachiTagの地図を埋め込み活用。
・簡単に情報更新できること、英語・中国語対応もできている部分で利用が決定

ソリューション概要

MachiTagによる地域の魅力発信支援

ソリューション詳細

ソーシャルロケーションサービスMachiTagを活用することで、観光客や仕事で訪れた人々に対して、簡単に、「この近くの地元のオススメ」を提示することができます。情報は誰でも簡単に追加することができるので、地域住民にも協力いただきながら、みんなで地元の魅力を発信していく取り組みが可能。これまでのパンフレットやwebでは表現しきれていないフォトスポットや喫茶店、スナックなど地元に住む人ならではの情報が増えていくことで、その地域の独自性が見えてきます。