農林水産業

搾取し合うのではなく、分け合う社会を創る|オプスデータ株式会社の取組み

オプスデータ株式会社の地方自治体との取組み

地元を産地直送でお届けする「お楽しみBOX」の定期販売

地域はいま、良くないことが連鎖的に悪循環する、まさに地元の人々の生活基盤を揺るがすほどの 「負のスパイラル」 に陥っています。地元の方にお話を伺うなかで、都市過密化、地方過疎化、少子高齢化の影響が著しく、産業そのものが消えてしまうといった悲鳴に近い声を頂きました。

そこで、地方共創事業の第一弾として、地元の方たちが町おこしをできるプラットフォームとして「地元を一箱に詰め込んだお楽しみBOX」をスタートしております。

事例:福岡県糸島市

  • 地域が抱える社会課題を その地域の「食べる」を 通じて解決します。
  • 「負のスパイラル」を 好循環に変えたい。
  • 福岡県糸島市から スタート

拠点を拡大中

  • 定期購入、おすそ分けを特徴として、全国に拠点を拡大中です。

会社の紹介

サービス紹介

  • 生産者(生産物や生産能力)
  • 商品(カテゴリや生産能力)
  • 消費者(社会課題への興味)

これらを可視化していき、事業後継者問題、地方銀行の赤字の問題、伝統工芸など、社会課題を解決しながら、世界に発信していくことを考えています。